より良いトータルカーサービス及び交通ビークルに関する企画提案・サポートを手がけています。

カーリース

車両を所有することが負担になってはいませんか?

購入費用や税金、車検費用など車の維持には時に大きな支出が必要となり、支出が重なる際には大きな負担になります。
カーリースは、お客様が選択した車を一定期間(契約期間)、月々定額で使用できる支払いプランです。
リース料に購入費用や税金、お客様のニーズに合わせた諸費用や車検費用など維持コストをプラスし算出した一定額を毎月支払うだけ。
必要な期間、月々一定額のリース料で利用することで、時間と資金の無駄をカット。
社用車のコスト管理・車両管理をJPパートナーズがまとめてサポートするリースプラン、
また、マイカーリースも多数のプランをご提案いたします。

カーリース利用の4つのメリット

管理上のメリット

  • 複雑な車両管理業務を大幅に削減できます
  • 車両購入から処分、入替までわずらわしい業務から解放され時間を有効活用することができます
  • 事故処理への対応、示談折衝・保険金の手続きまで、損害保険会社の連携の上速やかに処理いたします

経理上のメリット

  • 車両の使用に伴う経費の均等化が図れます
  • 帳簿記帳を簡素化できます
  • 車両コストが明確になります

財務上のメリット

  • わずかな資金で車両調達ができます
  • 資金の有効な活用が図れます。購入の場合とは異なり、多額の資金調達は不要となり、資金を他の用途に有効活用できます
  • 月額リース料は定額のため、資金調達が容易になります

営業上のメリット

  • 車両のもっとも有効な使用期間にリースを一致させることにより、常に整備された状態の車両を使用することができます

社用車管理コストにお悩みではありませんか?
カーリースにレンタカーを組み合わせることで無駄な経費を削減できます

車両調達費や車検費用、備品購入費に整備費用。稼働状況が意外に少ない社有車で無駄な出費をしていませんか?
カーリースにレンタカーを組み合わせることで経費を削減することが可能です。
一概に社用車と言っても、一年のうちに必要な台数には変動があり、もっとも多く必要な時に合わせて台数を揃えていてはコストが膨らんでしまいますし、最小の時に合わせていては機動力を損なってしまいます。一定の台数をリースで揃え、繁忙期など台数が必要な時にはレンタカーを活用することで、コストを抑えて最大の利益につなげることが可能です。煩わしい管理事務は弊社が全て代行。サポーターとして無駄なトラブルやリスクを回避に尽力いたします。

ご依頼・お問い合わせはこちら

オリックスレンタカーをご利用の方はこちら